大人気映画『ヒックとドラゴン』1・2の動画を無料視聴するには?【最新作12/20公開!】

みなさん、こんにちは。

ドリームワークス製作の大人気シリーズ映画第3作完結編
ヒックとドラゴン 聖地への冒険』が2019年12月20日に公開されました!

シリーズ前作・前々作である第1・2作は、合わせて世界興行収入 約1,220億円 (出典:Box Office Mojo) を記録し大ヒットとなりました。

今作も、2019年2月に全米で公開されると世界54国で興行収入1位を獲得し大ヒットとなりました。
日本でもYahoo!映画で平均 4.12 / 5 (2020/01/08現在) と非常に高い評価を受けています。
(Yahoo!映画の平均評価 4.00 以上は、かなり満足度の高い作品と言えます)

そんな注目の最新作を楽しむにあたって、第1・2作を過去に観た方も観てない方も、もう一度観ておさらいしたいしておきたいもの。

ただ、

DVD借りて観るのはお金がかかるし、無料で気軽に観られないのかな

と、あまりお金をかけたくない方や、わざわざ外出するのが面倒という方もいるでしょう。

そこで今回は、第1・2作について軽く解説しつつ、安全に無料で『ヒックとドラゴン』の過去作を観る方法を紹介したいと思います!

※ネタバレがないように紹介していますが、第1作を観てない方は、第2作のおさらいは飛ばすことをおすすめします。

第1作を軽く解説


出典:楽天

Yahoo!映画の平均評価は、驚異の 4.43 / 5 (2019/12/21現在)
世界的に高い評価を受ける大人気シリーズの原点作品。

私自身もアニメーション映画でここまで熱くなれるのかと驚きました。
個人的に、完成度満足度は今まで観たアニメーション映画でトップ3に入る程です。

あらすじ

ドラゴン人間 (バイキング) が闘いを繰り広げる世界。
バイキングのリーダーを父に持つヒック Hiccup は、屈強な父とは異なり身体が細く力も弱いため、ドラゴンとの闘いで迷惑ばかりかけていた。
そんな彼が、偶然1匹のドラゴンと出会う。
それは、未だ誰も見たことないという幻のドラゴンだった…

紹介

実は、クレシッダ・コーウェル氏のイギリスの文学作品『How to Train Your Dragon』 をもとに制作された映画で、英語タイトルは原作とまったく同じです。

監督は、人気映画『リロ&スティッチ』のディーン・デュボア氏と、クリス・サンダース氏が務めています。

受賞歴
  • 第83回アカデミー賞 長編アニメーション賞・作曲賞 ノミネート (2011年)
  • 第68回ゴールデングローブ賞 最優秀長編アニメーション映画賞 ノミネート (2011年)

感想

友情、親子の絆、片思いの恋……すべてよく重なり合っていて、最初から最後まで楽しい面白い!

約90分があっという間に感じます。
また映像がとてもきれいで、人間VSドラゴンの戦闘シーンも見所のひとつです。

そしてなんといってもラストシーン
ただでさえ高かった評価がこのシーンでさらに高まり、私にとっての満足度トップ3に入り込んできました 笑。

初めて観た時に、
うわーーーーー!!そういうことか!!!!
と思わず声を上げてしまい、鳥肌がたったのを今でも覚えています。

 

※第1作を観てない方はこちらから無料視聴する方法の紹介まで飛ばせます。

第2作を軽く解説


出典:楽天

世界中で大ヒットした映画第1作の続編。
世界興行収入は、前作を上回る約680億円 (出典:Box Office Mojo) を記録しました。

第2作も、Yahoo!映画の平均評価は 3..73 / 5 (2019/12/21現在) と第1作と比べると落ちましたが、第1作の完成度が高すぎただけで、第2作も十分楽しめる内容となっています。

あらすじ

ヒック Hiccup の活躍から5年後…
バーク島では人間とドラゴンが共存し、島では 「ドラゴンレース」 が楽しみのひとつとなっていた。
ある日、ヒックはレースに参加せず、まだ知られていない場所を探して相棒のドラゴントゥース Toothless と共に空を飛んで、地図をつけ足していた。
新しい島を見つけた彼らだったが、そこから見える島で異変が起きていることに気づき、様子を見に行くとそこには…

紹介

監督は、前作同様のディーン・デュボア氏が務めています。
クリス・サンダース氏は、製作総指揮に回っています。

受賞歴
  • 第87回アカデミー賞 長編アニメーション賞 ノミネート (2015年)
  • 第72回ゴールデングローブ賞 最優秀長編アニメーション映画賞 受賞 (2015年)

感想

第1作から5年後ということもあり、きれいだったCG映像がさらにきれいになり、ドラゴンの戦闘シーンはさらに迫力あるものになっています。
個人的には主人公ヒックの相棒トゥースのかわいいシーンをきれいに観られたのが一番で、とても癒やされました。

第1作がドラゴンを巡る人間の話だったとすると、第2作はドラゴンを扱う人間の話といった感じです。
また明るい雰囲気だった第1作と比べ、第2作はシリアスなストーリー構成。
その点で、アニメーション映画としての評価が下がったのかなという印象ですが、映画としてはとても完成度の高い作品です。

無料で観るには?

ここまで紹介してきた『ヒックとドラゴン』第1・2作ですが、なんと無料で観ることができます。

それは、
Huluの2週間無料トライアル
を利用することです!


出典:Hulu

Hulu 第1作 第2作
吹き替え版
字幕版
(日本語・英語)

(日本語)

Huluは定額見放題サービスで唯一、第1・2作両方公開されているVOD (ビデオオンデマンド) です。
そしてこのHuluは、2週間 (14日間) 無料でサービスをおためしすることができ、その間料金は一切かかりません!

登録した際に送られてくるメールに、無料おためしの終了日が書かれているので安心です。
また、退会するのも約1分で終わるので、始めやすいというのが特長です!

Huluは作品数も豊富で、国内から海外まで様々な映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・LIVEチャンネルをおよそ6万本取り揃えています。

ちなみに日本のHuluは、日本テレビの子会社が運営しているため、日テレ系の番組 (ドラマ・アニメ・バラエティ) が豊富にそろっており、日テレ系だけで下の画像に写っている4~5倍の作品数があります。


出典:Hulu “日テレチャンネル” (※一部作品は既に配信が終了している可能性があります)

『ヒックとドラゴン』以外にもきっとあなたが好きな作品が見つかりますよ。

Huluを2週間無料でおためし

 

【Hulu・洋画】同時字幕で英語学習!英語と日本語訳が同時に分かる機能を徹底解説