Huluおすすめ映画『プラダを着た悪魔』で楽しく英語学習!

あらすじ

ジャーナリスト志望のアンドレア・サックス(アンハサウェイ)は、一流ファッション誌ランウェイの編集長ミランダのアシスタントに採用される。誰もが憧れる仕事に期待していたが、そこに待っていたのはミランダからの高く理不尽な要求に答え続けるというものだった。ミランダの要求に答え続け信頼を勝ち取るアンドレアだったが、一方で犠牲にしていた私生活は危機をむかえていた。

作品情報

20世紀フォックス配給のコメディ・ドラマ。
英語のタイトルは『The Devil Wears Prada』

監督はテレビドラマ版『セックスアンドザシティー』のデビット・フランケル。
主演はアンハサウェイ、上司ミランダはメリル・ストリープが演じた。

アカデミー賞やゴールデングローブ賞にノミネートされ、ゴールデングローブ賞ではメリル・ストリープが最優秀主演女優賞を受賞。

2006年に公開されると3億2650万ドルの興行収入を上げる。

感想・補足

 

ネイティブ表現

ここでは、ネイティブがよく使うものの、日本人には意味が分かりづらかったり、意外と使えてない表現やフレーズをまとめて解説します。
どの表現も実際に映画内で出てきますので探してみてください。

Good luck.
  • 頑張って
I have an appointment with ~?
Oh my God.
What's wrong?
What are you doing here?
Don't be a jerk.
I'm almost there.
She's not available.
Deal with it.
Absolutely.
Gotta go.
Whatever.
Give my best to the boyfriend.
I did't have a choice.
Anyway.
Don't be ridiculous.
cheers.

 

hang up.

 

I have a favor to ask you.