おすすめ映画『マダガスカル』で英語を学ぼう!

Yahoo!映画 評価 3.5 out of 5 stars  3.46
単純度 4 out of 5 stars    4
日常度 3 out of 5 stars    3
英語の速さ 約181wpm 3 out of 5 stars   3
映画の長さ 86分 1 out of 5 stars   1
総合おすすめ度 3.4 out of 5 stars  3.30

  • Yahoo!映画 評価 Yahoo!映画の平均評価 (2019/11/10現在)
  • 単純度 ストーリーが分かりやすいほど高い評価。話の内容が単純だと英語の意味が予想しやすい
  • 日常度 ストーリーが日常的なほど高い評価。日常的だと普段の生活で使える表現が多くなる
  • 英語の速さ スピードが速いほど高い数値。1分間当たりの単語数(wpm)を測って評価
  • 映画の長さ 時間が長いほど高い数値。時間が短いと集中力が維持しやすく学習しやすい
  • 総合おすすめ度 上5つの平均。ただし英語の速さと映画の長さは数値が低いほど高評価とし、[5-数値]で計算する

「映画で英語を勉強しようと思ったけど、思ったよりも難しい」

「初心者には無理かも」

 

映画を英語音声、英語字幕で見ることで英語を学ぶ、映画をつかった英語勉強法

楽しく英語を勉強する方法としては有名で、やっている人も多いです。

ですが普通の洋画はセリフが早く、表現も難しいものが多いので初心者の方には難易度が高いです。

この記事を読んでいるあなたも映画で英語を勉強しようとして挫折してしまったのではないでしょうか。

そこでおすすめなのがアニメーション映画を使うことです。

アニメーション映画のメリットや勉強法については以下の記事で紹介しています。

【映画で英語を勉強】初心者におすすめの映画・学習法・継続のコツを徹底解説!

この記事ではアニメーション映画の中でも「マダガスカル」について、登場する重要表現などを交えて紹介します。

 

映画「マダガスカル」で英語を学習するメリット

まずは英語学習の観点から見た映画「マダガスカル」のメリットを紹介します。

また、映画(特にアニメーション映画)全般のメリットは先ほども紹介したこちらの記事で紹介していますので是非一度ご覧ください。

【映画で英語を勉強】初心者におすすめの映画・学習法・継続のコツを徹底解説!

ストーリーが分かりやすい

最初のメリットは「マダガスカル」のストーリーの分かりやすさです。

後ほどストーリーの概要は紹介しますが、「マダガスカル」のストーリーを一言で言うと、
動物園のシマウマが野生にあこがれて動物園を脱走し、なんだかんだ野生の王国マダガスカルにたどり着く
というものです。

さすが子どもも見れるアニメーション映画だけあってとても分かりやすいですよね。

ストーリーで悩むこともなく、英語の表現に集中できるので英語学習に最適です。

 

笑えるシーンが多く楽しく学べる

子ども向けでストーリーが分かりやすいと聞いて、大人が見るとつまらないのではないかと思った方もいらっしゃるでしょう。

安心してください。

マダガスカルをはじめとしたアニメーション映画には、子どもを連れて見に来た大人の方も意識してつくられているので、大人でもとても楽しめます。

大人でも思わず笑ってしまうシーンやジョークがたくさん出てきます。

実際、私も英語学習のために「マダガスカル」を観ていて、何度も爆笑してしまいました。

子どもはもちろん大人でも楽しく学べるので、無理なく継続させることができるでしょう。

 

本場の会話表現が分かる

映画に出てくるセリフはもちろん実際の会話で使われる表現です。それらを映像やストーリーに沿って触れることができるのも大きなメリットです。

また映画の場合は、音声があるので発音を学ぶこともできます。

「マダガスカル」の特長として、スラングなどの本場のリアルな表現が多く登場します。

学校の授業や他の英語教材では学べないリアルな英会話が学べるのは「マダガスカル」ならではの良さだといえます。

 

時間が1時間25分(85分)と見やすい

「マダガスカル」は時間が1時間25分と短く、見やすいところもおすすめです。

映画で英語を勉強するとなると、同じ映画を何度か見て学習していくのですが、そこで映画の時間が長いとなかなか大変です。

そもそも「マダガスカル」は何度見ても飽きない内容になのですが、さらに時間が短いことで無理なく何度も見ることができます。

 

ストーリー概要と登場キャラクター紹介

続いて、マダガスカルで英語を学習するメリットを知って、マダガスカルに興味を持った方にマダガスカルのストーリーと主な登場キャラクターを紹介します。

ストーリー

ライオンのアレックス Alex 、シマウマのマーティ Marty 、キリンのメルマン Melman 、カバのグロリア Gloria の仲良し4頭は、自らの芸でニューヨークのセントラルパーク動物園に来たお客さんを楽しませていた。
そんなある日、シマウマのマーティは、ペンギンズ  Penguins から ”野生の王国” の話を聞き、その夜、姿を消してしまう…

登場キャラクター

アレックス(ライオン):主人公で動物園の人気もの。動物園や人間が大好き。マーティの脱走計画に反対する。

 

マーティ(シマウマ):4人組のムードメーカー。アレックスの幼馴染。野生に対する憧れを持っている。

 

グロリア(カバ):4人組の紅一点。アレックスとマーティが喧嘩した時のお目付け役。

 

メルマン(キリン):臆病な性格。体が弱くて病気もち。

 

ペンギンズ(ペンギン4人組):動物園からの脱走を企てるペンギン4人組のチーム。

 

メイソン&フィル(サル):サルのコンビ。フィルはしゃべらないが字の読み書きができ、

ジェスチャーで伝える。メイソンがそれを通訳する。

 

キングジュリアン(キツネザル):マダガスカル島の王様。

 

モーリス(キツネザル):ジュリアンの執事。

 

モート(キツネザル):ジュリアンの付き添い。子供っぽくて無邪気。

マダガスカルに出てくる重要表現・単語

「マダガスカル」には日常会話に使えるリアルな英語表現が出てくることはすでにお伝えしました。ここからは具体的にどんな表現がてくるのかをいくつか見ていきましょう!

 

1.He’s got style.

訳:「かっこいい」

2.We should’ve brought chips and dip.

訳:「差し入れ持ってくるんだった」

3.I’ve been  thinking about what you said, and I’m sorry.

「あの後いろいろ考えて反省してる」

4.I bet they’re already on their way.

訳:「もうこっちに向かってるかも」

5.Hey, hold up.

訳:「待てよ」

6.It’s driving me crazy.

訳:「気になるんだ」

7.You ever thought there might be more to life than steak, Alex?

訳:「ステーキだけが人生じゃないよ」

8.That’s just one subject.

訳:「どうでもいい」

9.I guess I’ll hit the sack.

訳:「そろそろ寝なきゃ」

10.Don’t worry. It’s cool.

訳:「俺が止めとくよ」

映画を使った英語勉強法

最後に「マダガスカル」をつかった勉強法の一例を紹介します。

映画を見るにはVODがおすすめ

そもそもどの手段で映画を見ていくかということですが、おすすめはビデオオンデマンド(VOD)の動画配信サービスを利用することです。

理由は、DVDだとディスクを入れて再生するまでの動作がめんどくさく、また映画1本分のまとまった時間が必要になります。

それに対しVODだとスマホやパソコンですぐに再生できますし、隙間時間に見たい分だけ見るということも可能になります。さらに字幕の切り替えもすぐにできます。

 

現在、英語字幕に対応しているVODはHuluNetflixの2つです。

どちらを使っても英語学習はできますが、私はHuluをおすすめします。

理由は料金と画質を比較すると分かりやすいのですが、

Netflixには3つのプランがあり、

ベーシックプラン:税込864SD画質(480p)同時視聴1

スタンダードプラン:税込1,296HD画質(720p/1080p)同時視聴2

プレミアムプラン:税込1,944UHD4K(2160p)同時視聴4

 

huluは簡潔1つのプランのみで、

税込1,007円 低(360p)、中(540p)、高(720p)、最高(1080p)、自動(推奨)から選択可能(作品によってはできないものもあります)

 

huluのプランは、Netflixのベーシックプランよりは高いですが、ベーシックプランだとSD画質(480p)でしか動画をみることができません。スマホだと気にならない人は気にならないですが、パソコンなど画面が大きくなると粗さはかなり目立ちます。

それよりも1つのプランで自分の好みの画質にできるhuluの方が簡潔で個人的には好きです。自動で画質を調整してくれるのも嬉しいです。

もちろん「マダガスカル」も視聴できます。

勉強方法

それでは、具体的にどうやって学習していくかを紹介していきます。
といっても、最初は楽しむことが大事なので、
自分に合ったやり方で始めてください。

これはあくまで参考までに。

STEP.1
英語音声・日本語字幕でストーリーを掴む

 

まずは、ストーリーや登場人物がどんなことをいっているのかあらかた掴むために、
日本語字幕で映画を1本観ましょう。
また音声に関しては、英語に触れることが目的なので、吹き替え版ではなく、字幕版(英語音声)で。

STEP.2
英語音声・同時字幕で観る

 

次に、字幕を「英語・日本語同時字幕」に設定して観ます。
ここでは一時停止して意味の確認をするというよりは、
どんな英語を話しているのか見るのが目的です。

STEP.3
単語や気になる文法などを調べる

今度は、自動一時停止機能や再生速度を遅くするなどして、分からない単語や表現を調べましょう。
大事なのは、勉強という意識ではなく、ストーリーを楽しむために英語を知るという意識でやることです。
ある程度の意味が分かるまでは、同時字幕で観ましょう。

STEP.4
英語音声・英語字幕で観る (慣れてきたら)

 

初心者には難しいですが、慣れてきたら英語字幕のみで視聴しましょう。
同時字幕で意味が掴めていたら、自然と英語が耳に入ってくると思います。
これを何回も繰り返すと、さらに聴き取れるようになります。

STEP.5
英語音声のみで観る (慣れてきたら)

 

最後に英語音声だけで観ましょう。
初心者は、無理にここまでする必要はありません。
ある程度、英語が聴き取れ、意味が理解できるなら、1作品として十分です。

これは、あくまで例なので、自分のやりやすいように構成してください。
また作品に飽きて、学習を止めるとなると本末転倒なので、飽きてきたら迷わず次の作品に行きましょう。
最初は学習よりも、続けること・楽しむことの方が大切です。

 

お金はかかってしまいますが、英語と日本語の同時字幕で見る方法も存在します。

HuluNetflix英語字幕と日本語字幕を同時に表示させて英語学習が出来るChrome拡張機能が公開公開されています。

これを使えば字幕を切り替えながら交互に見る必要がなくなるので効率が非常に上がるのでおおすすめです。

他にも英語学習がしやすい機能があるので以下にまとめます。

  • 3秒巻き戻し機能。巻き戻し秒数は設定から変更できます。
  • 再生速度の変更ができます。0.2倍速~2.0倍速までです。
  • セリフの終了直前に一時停止機能
  • 1つのセリフをリピート再生
  • 字幕の英単語をクリックして意味の表示

分からない英単語の意味がその場でわかるのはとてもありがたいですよね。

価格もhulu用で月額97円ととても低価格です。

ダウンロードはこちら

まとめ

今回は英語を学習するのに効果的なアニメーション映画の中でも私がおすすめする「マダガスカル」を紹介しました。